エコウォールハレル家

ECO WALL 「美しさとエコをプラスする外壁」

リフォームにも適した外壁材

ハレル家施工イメージ

ハレル家はリフォームメーカーのナカヤマが開発した外張り断熱材です。リフォーム専門店であるナカヤマの外壁材ですから、新築の外壁にはもちろん、リフォームにも適した商品となっています。
既存の外壁にハレル家を施工する場合は、「下地枠組工法」を使用します。「下地枠組工法」は金属スタット胴縁と呼ばれる枠組を利用し、既存外壁を内部の間柱と挟み込み、ハレル家を貼り付けます。
このシステム工法により、地震対策にもなる補助的構造強化が期待できます。
また、効率的な施工が可能となるため、工事期間を短縮することもできるのです。

ナカヤマが追求した外壁リフォームの問題点

ところで外壁リフォームの一番の問題点はなんでしょうか。それは外壁の劣化を防ぐため、定期的な塗り替えメンテナンスが必要となることです。塗り替えリフォームの場合、塗料にもよりますが、5~15年ごとに塗り替えを必要とします。これは一般的なサイディング張りリフォームでも同様で、表面の劣化を防ぐため、施工後定期的な塗り替えメンテナンスをすることになります。塗り替えは外壁リフォームの中では比較的安価ですが、それでも一度に数十万円という施工費がかかります。
リフォームのナカヤマは元々塗装会社としてスタートした経緯もあり、この問題を解決するべく、研究を重ねてきました。
その結果たどり着いたのが、本物のタイル、本物の石材を使用するというナカヤマオリジナルの外張り断熱材「ハレル家」なのです。
本物のタイル、石材という無機素材を使用することにより、塗料のような色褪せが起きない「メンテナンスフリー」。ナカヤマのハレル家なら、定期的な塗り替えリフォームから開放されます。

リフォームメーカーのナカヤマだから出来たハレル家

そしてエコウォール・ハレル家の最大の特徴は「外張り断熱」。
ガルバリウム鋼板のパネルの裏側にイソシアヌレート発泡断熱材を入れ、アルミ箔で包むサンドイッチパネルとしたため、パネル全体で優れた断熱効果を発揮します。
お住まいを包み込むように張ることで、エアコンや暖房を効率的にし、省エネ効果が期待できます。
リフォーム専門店として多くの施工実績を残すナカヤマだから開発できたエコウォールハレル家。外壁リフォームの際にはぜひご検討ください。